ヤミ金 相談

【闇金に強い司法書士】

エストリーガル

費用面でも安心の司法書士に相談すべし!

ヤミ金からの脅迫まがいな酷い取り立ては、身内になればなるほど相談しにくくどこに相談すればいいのかわからなくなるものですよね…。
警察に相談しても被害届を書いて提出するだけで、すぐに取り立て行為が治まるわけではありません。
(警察はあからさまに違法な取り立てや暴行など実害がないと動かない事がほとんどなのでアテになりません…)
そんな時に是非相談してほしいのが法務事務所や司法書士事務所!
大手法務事務所(司法書士事務所も含む)なら基本的に相談料は無料のところがほとんどなので、相談料を請求される事が多い弁護士よりも安心して利用する事ができます。

ヤミ金問題相談先の比較

法務事務所
(司法書士)
法律事務所
(弁護士)
警察
スピード 速い 速い 遅い(※1)
費用 安い 高い 無料
効力 小(※2)

※1 事件性が強ければ速い

※2 本気で動くと効果は大きい

 

警察が一番親身になって動いてくれそうな印象があると思いますが、基本的に警察という組織は事件性が強くない限り本気で動いてくれないのであまりオススメできません。(もちろん、実害を受けているのなら警察へ駆け込みましょうね。)
また、弁護士も強そうなイメージがありますが、相談料や着手金といった費用がかかるところが多くお金に困っている人にとっては現実的だとは言えないですね…。

 

その点、法務事務所などの司法書士なら基本的に相談料や着手金は不要で、成功報酬の支払いも分割対応なところが多いため「ヤミ金問題で悩んでいる人が相談するのにピッタリ」という事になります。

良い法務事務所を見極める3ポイント

法務事務所(司法書士事務所)といっても日本全国たくさんの事務所が存在します。
そんな中から最もヤミ金問題に適した法務事務所を見つけるために外せないポイントを3つ紹介します。
一つでも外してしまうと、ヤミ金業者を刺激するだけで嫌がらせが悪化するケースもあります。
できるだけ慎重に選ぶよう心がけましょう!

料金表示が明確か

法務事務所や司法書士事務所のヤミ金問題解決に要する成功報酬は平均5万円(1件あたり)です。
もちろん安いに越した事はありませんが、問題は各事務所の公式サイトへの表記が不明瞭である事!
例えば、2万円〜と公式サイトに書いていると安い!と飛びつきたくなりますが「〜」という表記のせいで実際にかかる費用がいくらなのか不明です。
中には料金について記載していない、もしくはゴマ粒のような大きさでしか表記していないようなセコい司法書士事務所もあるので注意しましょう。
公式サイトに費用を大きく書いている法務事務所を選んでおけば安心ですね。

解決できるだけの実力があるか

ヤミ金業者は高圧的な態度で取り立てに来る事がほとんどです。
そんな時に弱気な態度で抗戦しても逆に言いくるめられてしまうのは目に見えています。
確実にヤミ金問題を解決するためにも、ヤミ金問題に対しての経験が豊富な司法書士事務所を選ぶのは必須!
司法書士の経歴や実績などをしっかりとチェックしておくだけでヤミ金問題解決の成功率がグンと上がります。

アフターフォローの有無

一度ヤミ金などでお金を借りてしまった人はヤミ金業者ネットワーク内に情報が蓄積されてしまいます。法務事務所の手助けでヤミ金問題が解決したとしても、ちょっとした事からまた借金してしまい取り立て地獄再開…なんてケースも多いのが現実です。
そんな事にならないためにも、ヤミ金問題解決後のアフターフォローとして生活再建に向けたアフターフォローのある司法書士事務所を選ぶ事が大切です。
成功報酬を受け取ったらそれで終了!なんていう冷たい事務所は絶対に選ばないようにして下さい。

3つのポイントを満たしているのがエストリーガルオフィス

エストリーガルオフィスは1件あたりの成功報酬が4万円と他よりも安く、有名なアヴァンスから独立した司法書士が立ち上げた事務所なので、債権回収に関する実力は確かなものがあります。
また、業務終了後も放置せずにしっかりと生活再建のサポートをする!とも公式サイトに書かれているので、安心感が全然違いますね。

 

また、費用がすぐに支払えない人のために「費用の分割払いや後払いにも対応してくれる」事から、ヤミ金問題解決への気持ちが強いという事がよくわかりますね。
家族や職場への嫌がらせをこれ以上続けさせないためにも、安心して任せられるエストリーガルオフィスへ相談する事をオススメします。

エストリーガルオフィスについて

エスト法務事務所

解決
スピード
最短即日
相談料
着手金
無料
支払い 分割・後払い可
成功
報酬
40,000円(※)
受付
時間
24時間365日

※ 件数が多くなるともっと安くなる事があるので要相談です。

> エストリーガルオフィス <
> ヤミ金問題相談窓口 <

エストリーガルオフィスがヤミ金問題を解決できるのはなぜ?

今もヤミ金から酷い取り立て被害を受けている人にとっては、司法書士に依頼しただけでヤミ金問題が解決?そんな簡単にできるわけないでしょ?と疑ってしまうのも無理はありません。
ただ、エストリーガルオフィスの司法書士がどのような手順を踏んでヤミ金業者を黙らせるのか、という「解決までの流れ」を把握する事で理解できると思います。
非常にシンプルな手続きではありますが、かなり強力な解決方法なのでホントに解決できるのかな?と不安な人はぜひ目を通してみてください。

依頼から解決までの流れ
  1. 無料相談で状況のヒアリングをする
  2. 現状で考えられる最適な解決方法の提案
  3. 内容に問題なければ「受任契約」を結ぶ
  4. 受任通知をした時点で取り立てストップ!(解決!)

この流れを見ていると「受任契約」が重要という事がわかると思います。
受任契約というものがどのような決まり事なのか?を知っておくと、実際に無料相談をした時も話がスムーズに進むのでチェックしておきましょう。

 

受任契約(委任契約)とは?

相手を信頼し、法律に関する事務を全て委託するという契約の事。

ヤミ金問題のケースで言うと、ヤミ金業者からの不当な請求や過激な取り立て行為の矛先を、法的な力を使って法務事務所(司法書士事務所)へと捻じ曲げるという事になります。
受任契約が締結された時点で、ヤミ金業者は相談者に対しての取り立てを法的に禁じられるという事です。
今まで苦痛だったヤミ金業者とのやり取りも、全て代わりに司法書士がしてくれるので、精神的にも解放されるのは非常に助かりますね。

 

もし、ヤミ金業者がこの受任通知を受けたにもかかわらず相談者に対してしつこく取り立て行為をしようものなら、刑事罰だけではなく行政処分の対象+違法な貸金行為により逮捕される事となるためヤミ金業者も迂闊には動けなくなります。
とにかく早くヤミ金からの攻撃から逃れたい!という人は、司法書士に相談して受任契約を結ぶ事が大切です。

 

エストリーガルオフィス

> ヤミ金取り立て即日ストップ <
> エストリーガルオフィス <